相手に住所を伝えないで送る方法について

marooonでモノとモノなどを交換していただく際「住所等相手に伝えたくない」ということもあるかと思います。

そんな時に便利なのが<郵便局留め><ヤマトの営業所留め>、そしてLINEで繋がっているお友達に送るなら<クロネコメンバーズ専用のLINEで匿名配送する>サービスがあります。

それぞれの特徴などを簡単にご紹介します。

1、日本郵便の郵便局留めサービス

宛名および発送元をそれぞれ最寄りの郵便局にし、荷物の受取主は郵便局で荷物を受け取ることができます。
郵便局留めサービスの利用料は無料。定型郵便や定形外郵便、ゆうパックなど通常の送料のみがかかります。

ゆうパックの場合などは着払いでも発送が可能。

住所は送り主・受取主双方不要ですが、受取人は受け取りの際本人確認があるため本名を知らせる必要があります。

郵便局留めサービスについてはこちらをご確認ください。

2、ヤマト運輸の宅急便センター受け取りサービス

宛名および発送元をそれぞれ最寄りの営業所(宅急便センター)にし、相手は宅急便センターで荷物を受け取る方法です。

郵便局留め同様、住所は不要ですが本名を知らせる必要があります。こちらも着払い対応可能です。

ヤマト運輸の宅急便センター受け取りサービスについてはこちらをご確認ください。

3、クロネコメンバー限定「LINEで荷物発送」サービス

LINEで繋がっている(あるいは繋がってもOKな)marooonメンバーでしたら、クロネコメンバーズ限定の「LINEで荷物発送」サービスが便利。このサービスは荷物を受け取るLINEのお友達が自分で住所を入力するので、相手に住所を知らせる必要がありません。

STEP1:お荷物情報等を入力し、LINEで住所の入力をリクエストする。
STEP2:相手が住所の入力をする
STEP3:住所入力完了のお知らせメールから、発送手続きを完了させる

と実にシンプル。

こちらのヤマト運輸公式HPに詳しく掲載されていますのでご確認ください。

報告する

関連記事一覧

2
コメントする

Please Login to comment
1 Comment threads
1 スレッドに返信
0 Followers
 
最も反応が多いコメント
Hottest comment thread
mamadra
mamadra

クリックしてみたら!一つ一つにこんな詳しく載ってるなんて!!(笑)