marooonがトランスフォームしました!

こんにちは。marooon主宰のそらんです。

登録をしてくださっている方は100名を超えているものの、まだ「ちょこちょこ覗いてみたくなる」場にmarooonがなっていないよう。

一生懸命運営メンバーと創ったこの場。

どうやったらみんな使ってくれるんだろう?とアンケートを取らせていただきました。

Call投稿について

まずはこちら。Call投稿についてアンケートを取らせていただいたところ、回答者は7名ではありますが、7名全員「Gift投稿もできればいいのに」と思っていることがわかりました。

<結論>

ということでCallだけでなく、Gift投稿もできるようにしましたよー!

もともとmarooonは「欲しいものを欲しい!」と「助けて!」「サポートして!」と気軽に言える場。

そして持っているものやできることと、持っているやできることを<無料>で安心して利用できる場になれば、とこの場を創らせてもらいました。

でも運営してみてわかったのは、「意外と欲しいものって浮かんでこない」ということ

今欲しい!というものはその場で待たずに買ってしまうこと。そして欲しい!とやはり言いにくかったりすること。

そこでカテゴリを増やし、以下のようにGift投稿もできるように仕様変更しました。(システム上、CallとGiftの投稿場所を変更することができずわかりにくくてすみません!)

例えばこんなこと。

<こんなことできるよ!の例>
ピアノ教えられるよ!
お料理教えられるよ!
動物の声を伝えられるよ!
リーディングできるよ!
ヒーリングできるよ!
占ってあげられるよ!
子供に英語教えられるよ!
ヘッダーデザインできるよ!
ファッションコーディネートできるよ!
似顔絵書いてあげられるよ!
観光案内してあげられるよ!
犬のお散歩してあげるよ!
お掃除しに行ってあげるよ!
1週間の作り置き料理しにいってあげられるよ!
電化製品の修理してあげるよ!
パーソナルエクササイズしてあげるよ!
プロフィール写真撮ってあげるよ!
あなたの知らない才能引き出してあげるよ!
ファイヤーダンス教えてあげるよ!

あぁ、素敵❤️
実はここに書いてある「できること」は、ほぼmarooonのメンバーのプロフィールから拾ったもの。

こんな多彩な人がいっぱいいるのですよ!

自分にとって当たり前のことでも、人にとってはGift。

ぜひ「こんなこと誰の役にも立たない」なんて思わず、自分の当たり前を誰かの役に立たせてみませんか?

さぁ、初のGift投稿を、ぜひ!!!

プロフィール項目について

次にプロフィールについて。

アイコンは入れてもプロフィールを入れてくれている方の実に少ないこと・・・

アンケートを見ると「自分の才能やできること」は書きにくい、と。なんとみなさん謙虚なんでしょうか!

<結論>

ということで、プロフィール欄から「得意なこと・できること」「提供できるもの」欄をなくしました!

すでに入力いただいているみなさんに関してはこちらですべて自己紹介欄に移させていただいています。ご確認くださいね。

1人でも多くの方が「気持ちよく」「楽に」「楽しく」marooonを利用してもらえたら嬉しいです。

marooonを利用しない理由

次のアンケートはこちら。

欲しいものが特に思い浮かばない、に関してはGift投稿もできるように対応したのでOK?

プロフィールを書くのが面倒くさい、に関しては項目を減らしたのでOK?

使い方がわかりにくい、に関しては・・・ごめんなさい。極力シンプルにしているはずなのですが、どの部分がわかりにくいか教えていただけたら対応します!

そして最後、いつかタイミングがきたら利用しようと思っている、が4名。

これはきっと魅力的な「Gift」が毎日投稿されたら、そのタイミングは早く訪れそうな気がしています。

なので、ぜひみなさんの素敵な才能をmarooonでいっぱい咲かせていただけたら

身分証提出について

最後のアンケートはこちら。一つづついきましょう!

1、安心して利用するためという目的は分かるのですが、本登録のために身分証明書まで提示する事に違和感を感じ、本登録はしませんでした。コンセプトはとても素敵だと思います。 閲覧だけでも出来たらいいなぁ……と思います。

<結論>

身分証明書の提出は不要としました!また、非登録者の方もCallやGift投稿の内容が閲覧できるようになりました!

こちらはmarooonリリースまで本当に悩みました。どうやったらみなさんに安心して使ってもらえるのか、と。

欲しいモノをCallして、受け取ったらいなくなってしまう・・・そんな人がいたら困る。と思い、最初にCallerがGifterに提供する、という仕組みを考えたものの、とにかく「詐欺」のようなことがここで起こることがないよう、万全を期したい、という思いへの対策がこの身分証明書提出でした。

ですが、個人情報の取り扱いの難しさや脆弱さも危惧していたり、提出による登録保留などをされる方がいらっしゃることもわかっていたので本当に悩んでいました。

が、みなさんそれぞれ「慎重」に取引を進めていただくことができる!と信頼することにし、身分証明書の提出は不要とさせていただきました!

これまでお預かりした身分証明書に関しては、責任を持って破棄させていただいておりますのでご安心ください。

また、これまではユーザーの方を守るため、ユーザーのプロフィールページと投稿内容は登録者しか見れないようにしていましたが、投稿内容は外部の方でも閲覧できるよう仕様変更しました!

よって、ご自身(やメンバー)のCall内容やGiftをSNSなどでシェアすることができるようになりました。

ぜひご活用くださいね。

2、ログインして見に行く習慣がまだないので使えてないです

ここです!ここなんです!問題は。

FacebookやTwitter、インスタなどはそれぞれの方が自由に投稿できて、タイムラインにフィードが上がってくる。

でもmarooonにはその日々の投稿をしていくという場がありません。つまり、見に行く必要がない。

でもですよ?もし魅力的なGift投稿や自分が役に立てそうなCall投稿がたくさんあったら、宝探しに行くみたいに毎日ちょこちょこ覗いてみたくなるかもしれません!ですよね!?!?

ですので、marooonの活性化にはみなさんの協力が必要なんです。涙

ぜひ「できること」と「できること」、「欲しいもの」と「才能」などを無料で交換できるこの場「marooon」を一緒に盛り上げていただけないでしょうか?

これは運営メンバーだけではどうしようもないことなので、みなさんへのお願いです。

お金のために働く。生活のために働く。

それもとても尊い素晴らしいことです。でも、お金を介さないでもある程度助け合うことができると思うんです。

その助け合いの場として、ぜひこのmarooonを使ってやってくださいね。

3、やり取り件数が少ないので、コールするのが躊躇われる部分はあります。 ほしいものはあるけど、ここでコールしても受けてくれる人はいなさそうだなぁ・・・と。 あと自分が差し出せるものが大したものではないので申し訳なく思ったり、あ、私これ出来るかも?でももっと詳しい人がいるかも?と手を挙げていいのかどうか迷うこともあります。

最後にこちら。わたしこれ出来るかも、でももっと詳しい人がいるかも?

これ、多くの方が思っていることかもしれませんね。例えば先日お話したとあるセラピストさん。

こんなことを発信しては?とわたしが伝えると

「それ、わたしも解決していないのに伝えていいんでしょうか?」と言いました。

解決していないと、完璧にできないと伝えてはいけない、やってはいけない。というのは迷信です!(きっぱり)

例えばあなたが3年前にあることで悩んでいたとします。そこからの3年でたくさん悩み、調べ、学び、今ここにいるとします。

3年前の自分とは明らかに違う場に立っていますよね。3年前のあなたになら、伝えられることがありますよね。なんて伝えますか?

これと同じこと。

完璧にできないとやってはいけない、と思っていたらわたしたちの人生終わってしまいます。

それぞれの命、しっかり燃やして「今」できること、に自分を開いて生きていきたいですね。

躊躇、遠慮なんてクソくらえ!(すみません、苦笑)

やったもん勝ちです。

あなたの「ソレ」はね、間違いなく誰かの役に立ちます。だから、今日、ぜひそっとGift投稿をしてみませんか?

あなたの才能を待っている人がいますから

 

報告する

関連記事一覧

コメントする(会員はログインで 簡単入力)

avatar